UPSソリューションズ

UPSソリューションズ株式会社

サイトマップ

トップページ ソリューション 製品紹介 サービス一覧 ダウンロード 会社案内 サポート・FAQ お問い合せ

ソリューション事例
トップページ > ソリューション事例 > 電源をネットワークから管理する

電源をネットワークから管理する


UPSネットワーク機能の意義


|SNMPマネージャーで管理する個別の電源オン・オフ時間差制御死活監視・オートリブート
UPSのオプション/内部機能により、ネットワークから状態監視・制御等を行うことが出来ます。
〜よくある疑問点〜
サーバにUPS管理ソフトをインストールしておけば、 UPSまでネットワーク管理する必要はないのでは?
→UPSのネットワーク機能には、下記のような利点があります。
Advanced NW ボード
●遠隔からのオン・オフ制御
サーバ・PCの場合、リモートからシャットダウンは出来ても
電源オンすることは困難です。
ネットワーク機能付きUPSの場合、UPSの出力が停止していても
ファームウェアは稼働しているので、
リモートからの電源オンも可能です。

●ネットワーク経由のシャットダウン
HyperProシリアルポートが使用済み、あるいは使用できない場合に
ネットワーク経由で直接シャットダウンができます。

UPS管理ソフトを使用できない場合も管理可能
スイッチなど非サーバ機器、独自OSサーバなど
UPS管理ソフトを使用できない環境でも、自動停止や
スケジュール運転、状態監視・制御等を行うことが出来ます。
関連製品
UPSS-SP/UPSS-HP/UPSS-Hシリーズ+Advanced NW ボード・SNMP/Webボード
UPSS-A2/UPSS-X2シリーズ+LAN I/F カード
SU-RT/SymmetraLX/SU-VTPowerChute Network Shutdown

SNMPマネージャーで管理する

UPSネットワーク機能の意義個別の電源オン・オフ時間差制御死活監視・オートリブート
SNMPマネージャーと併用することにより、
ネットワーク機器・サーバと共にUPSを一元管理できます。

停電などのイベント発生時にトラップで通知したり、
電圧などの計測値やログを収集することが出来ます。
またSETコマンド送信によりUPSオンオフ、テストなどの制御や、
スケジュール運転が可能な場合もあります。ご相談下さい。
関連製品
UPSS-SP/UPSS-HP/UPSS-Hシリーズ+Advanced NW ボード・SNMP/Webボード
UPSS-A2/UPSS-X2シリーズ+LAN I/F カード/UPSS-RDBoxSANUPS SOFTWARE 統合管理
SU-RT/SymmetraLX/SU-VTPowerChute Network Shutdown

個別の電源オン・オフ

UPSネットワーク機能の意義SNMPマネージャーで管理する時間差制御死活監視・オートリブート
電源個別制御イメージ図UPSS-RDBoxシリーズは、最大8口の
コンセントを個別にオン・オフさせることが可能です。

これにより、特定の機器のみをリブートさせたり、
オン・オフ制御によるリモートからの集中管理が可能です。
関連製品
UPSS-RDBoxシリーズ

時間差制御

UPSネットワーク機能の意義SNMPマネージャーで管理する個別の電源オン・オフ死活監視・オートリブート
UPSS-RDBoxUPSS-A2シリーズとLAN I/F カードもしくは
SANUPS SOFTWARE を併用することにより、
セグメント1と2のオン・オフに時間差を付けることが出来ます。

UPSS-RDBoxシリーズは、最大8口のコンセントに、
それぞれ個別の時間設定が可能です。

これにより、ストレージとサーバや、サーバとクライアント等で
電源オンに時間差を付け、確実に認識させる構成が可能です。
 
関連製品
UPSS-RDBoxシリーズ

死活監視・オートリブート

UPSネットワーク機能の意義SNMPマネージャーで管理する個別の電源オン・オフ時間差制御
UPSS-RDBoxUPSS-RDBoxシリーズは ping により
ネットワーク機器の死活状況を監視し、
トラップ・メール等により通知することが出来ます。

またUPSS-RDBoxシリーズは最大8口の
コンセントに、それぞれネットワーク機器を差して、
死活監視で返答がなかったときに電源オフ・オン制御を行って
リブートをかける、オートリブート機能 を持っています。
複雑なネットワークの自動監視・トラブル処理が可能となり、
管理の手間を大幅に低減させることが可能となります。
関連製品
UPSS-RDBoxシリーズ
このソリューションに関するお問い合わせはお問い合わせフォームまたは 03-5833-4061 までどうぞ。





トップページソリューション製品紹介サービス一覧ダウンロード会社案内サポート・FAQお問い合せ旧機種アーカイブサイトマップ
Copyright © 2002-2011 UPS Solutions, All rights reserved.