UPSソリューションズ

UPSソリューションズ株式会社

サイトマップ

トップページ ソリューション 製品紹介 サービス一覧 ダウンロード 会社案内 サポート・FAQ お問い合せ

製品紹介/ソリューションパーツ/電源管理ユニット
トップページ > 製品紹介 > ソリューションパーツ > 電源管理ユニット


関連リンク:カタログ・外形図・マニュアル:ダウンロード 関連資料:サーバ・ストレージバックアップ 関連製品:LAN I/F カード 併用に適したUPS(UPSS-RD8BoxIEC20A2):UPSS-60SP  UPSS-X2 DL9145(200V出力) 他/併用に適したUPS(UPSS-RD8Box515R15A2・UPSS-RD4Box515R15A2):UPSS-A2 UPSS-A3 UPSS-X2(100V出力)・ UPSS-SP  UPSS-ST DL9145(100V出力) 他

遅延・電源管理ユニット

UPSS-RD8BoxIEC20A2   (200V)
UPSS-RD8Box515R15A2 (100V)
UPSS-RD4Box515R15A2 (100V)


正面(UPSS-RD8BoxIEC20A2)

UPSS-RD8BoxIEC20A2

背面(UPSS-RD8BoxIEC20A2)

UPSS-RD8BoxIEC20A2 背面

Web画面イメージ
ダウンロード
  カタログ
(1900KB)

マニュアル(ユーザーガイド)

(3145KB)

マニュアル(ハードウェア)

100V(1675KB)
200V(2221KB)

MIBファイルダウンロード

(21KB)

 
対応JAVAバージョンについてのご案内
UPSS-RDBoxシリーズおよびLAN I/F カードは、Web画面 へのアクセスにJavaを必要としますが、
旧ファームウェアでは、最新バージョンのJavaであるバージョン8に未対応となっております。

LAN I/F カードおよびUPSS-RDBoxシリーズ 側のファームウェアのバージョンアップにより、
Java8でアクセスできるようになります。

既存ユーザー様には、ファームウェア更新方法をご案内致しますので、
弊社までお問い合わせ下さい。



UPSS-RDBox シリーズ は、ディレー制御・ネットワーク制御を実現した1Uラックマウントタイプの遅延・電源管理ユニットです。
200Vおよび100Vに対応した機種をラインナップしています。

200V対応のUPSS-RD8BoxIEC20A2 は、IEC60320-C13コネクタを8個搭載し、ケーブル固定具を標準添付しています。

100V対応のUPSS-RD8Box515R15A2UPSS-RD4Box515R15A2は、 NEMA 5-15Rコネクタを8個/4個搭載し、ケーブル固定用の線止めバーを標準添付しています。

各アウトレット毎に最大65535秒の遅延時間を設定可能です。
設定はWebブラウザからGUIで簡単に行うことが出来ます。

ストレージ・サーバ、サーバ・クライアント
のようなシステムに効果を発揮します。

UPSS-RD8BoxIEC20A2 は、1Uサイズで4000VAまでの機器を接続することが出来るので、
効率的な電源管理が可能となります。

また、 LAN I/F カードと同様のスクリプト送信機能を持ち、UPSからの停電信号を受けてtelnet/SSH2で8台までのサーバをシャットダウン可能です。起動だけではなく停止のタイミングも設定可能です。
UPSS-RD4Box515R15A2 の場合、シリアルポート経由でのシャットダウンも可能です。

UPSS-RDBox同士をカスケード接続することにより、シャットダウン対象台数を増やすことが出来ます。

電源管理製品クイックリンク

200V・4000VA、100V・1500VA 1U遅延ユニット
停電時自動telnet/SSH2/コンソール送信
UPSS-RDBoxシリーズ
停電時自動telnet/SSH2送信 LAN I/F カード 停電時自動telnet/
SSH1/SSH2送信
SNMP/Webボード・
Advanced NW ボード
停電時自動telnet/SSH2送信
仮想化対応シャットダウンボックスⓇ
UPSS-SDBⓇシリーズ 電力・温度など
各種計測・集計システム
遠隔計測監視
システム 2300

特 長

リモートコントロール機能

GUI(Web)およびCUI(Telnet、SSH、シリアル)経由でログインし、
8系統(UPSS-RD4Box515R15A2は4系統)のACアウトレットを
個別にオン・オフ制御できます。
各チャンネル(アウトレット)毎にシャットダウンコマンドを登録することにより、
動作中のコンピュータのOSを自動終了させた後、停止させることも可能です。

アウトレット個別に時間差(遅延)制御

各アウトレット個別で、出力(起動)遅延時間の設定が可能です。(0~65535秒)
RAIDシステムを含んだ構成や、CLUSTERシステムなどの起動に
順番付けが必要なシステムにも対応が可能です。
また、起動タイミングがずれるため突入電流の軽減にも役立ちます。

UPSとの連携で、サーバのシャットダウン管理、 出力停止タイミングも設定可能

シリアル/接点接続したUPSからの停止信号を受けて、8ポートのアウトレットを
個別のタイミングで停止できます。
電源断の順番付けが必要なシステムも自動化が可能となります。

UPSS-A2UPSS-A3シリーズやUPSS-Xシリーズの他に、
WindowsNTに標準でバンドルされている"UPSサービス"に対応した
信号出力を装備したUPSであれば基本的に接続が可能ですので、
既設UPSや、接点信号しかサポートしていない大型UPSとの連携も可能です。
 詳しくはお問い合わせ下さい

Telnet/SSH2コマンドでシャットダウン管理も可能

UPSと接続することにより、停電を検知してコンピュータをシャットダウンさせることが可能です。
LAN I/F カードと同様の機能で、8台までのサーバ/PCを シャットダウン可能です。
UPSS-RD4Box515R15A2は、シリアルポートも4口持っているため、
シリアル経由(コンソールログインもしくはソフトウェア併用)での シャットダウンも可能です。

カスケード接続可能

UPSS-RDBoxを無制限にカスケード接続させることにより、
1台のUPSから理論上無制限のサーバ/PCUPSS-RDBox経由で
シャットダウンさせることが出来ます。※UPSの電力容量内で接続してください。
※カスケード接続用のケーブルはLANケーブル(カテゴリ3以上、ストレート、100m以内)です。

死活自動監視・オートリブート機能

[オートリブート機能の詳細ページを開きます。]
アウトレットに接続されている8台(4台)の機器のIPアドレスを登録することにより、
約1分間に1度 ICMP(ping)送信して状態を自動監視します。
指定した回数トライしても応答が無い場合には
以下のいずれか、もしくは両方の処理を実行させることが可能です。

①システム管理者に対しSNMPトラップ・メールを発信して通知する。
②自動的に対象機器の接続されているアウトレットの電源オフ・オンを実施する。
※電源オフの際は登録したシャットダウンコマンドを送ることが出来ます


UPSS-RD4Box515R15A2
の場合、シリアル経由で死活監視も行うことができます。

1Uサイズで4000VAまで制御可能(UPSS-RD8BoxIEC20A2)

200V10Aブレーカー×2系統搭載。1Uサイズで合計4000VAまでの機器を
繋ぐことが出来るので、 効率的な電源管理が可能となります。
UPSS-RD8Box515R15A2、UPSS-RD4Box515R15A2は1500VAまでです。

前面ボタンで個別アウトレット制御  (UPSS-RD4Box515R15A2

UPSS-RD4Box515R15A2は、各チャンネルに対応した前面ボタンを
約5秒間押し続けると、出力コンセントを制御できます。
シャットダウンコマンドを登録しておくと、シャットダウン連動して停止させることが出来ます。

シリアル接続した機器のコンソールをネットワークから監視

 (UPSS-RD4Box515R15A2
UPSS-RD4Box515R15A2は、Com Redirection Mode により
シリアル接続した機器のコンソールを操作することが出来ます。
これにより、リモートの端末から機器のコンソールを操作することが可能です。
コンソール操作で問題が解決しないときはアウトレット制御で電源オフ・オンを行えるので、
機器設置場所まで赴くことなく保守作業が可能となります。

ケーブル抜け止め機構を標準添付

UPSS-RD8BoxIEC20A2 はケーブル固定具、
UPSS-RD8Box515R15A2
UPSS-RD4Box515R15A2
出力ケーブルをケーブルタイで固定する、線止めバーを標準でセットいたしました。
ラック背面に取り付けて、ケーブルが抜けないよう固定することが可能です。
UPSS-RD8BoxIEC20A2・ケーブル固定具
UPSS-RD8BoxIEC20A2 背面


線止めバー・添付品一覧
線止めバー、添付品一覧

線止めバー・使用例
線止めバー使用例

ラックマウント位置を調整可能

新型のラックマウント金具により、ラックマウントを前面/背面どちらでも取り付けられます。
また、それぞれ5段階の奥行き調整が可能です。(25mmずつ、最大125mm)
これにより、様々な状況のラックに対応できます。

前面合わせ・2段階調整

前面・奥位置

背面合わせ・3段階調整

背面・奥位置

オンサイト保守サービス対応

平日9:00~18:00 および 24時間365日電話対応、2パターンの年間保守契約に
ご加入いただけます(有償保守加入限度:ご購入後10年間)お問い合わせ下さい

UPSS-Oサービス対応

接続調整・ソフトインストール作業を承ります。お問い合わせ下さい

遅延停止・起動イメージ
アウトレット毎に時間差を付けての停止・起動が可能です


仕様
型名 UPSS-RD8BoxIEC20A2 UPSS-RD8Box515R15A2 UPSS-RD4Box515R15A2
出力容量 4000VA 1500VA
サイズ 430(W) X 205(D) X 43(H)mm 1U、3.0kg
交流入力 入力電圧範囲 単相2線200V
(AC170~250V)
単相2線100V (AC85~115V)
周波数 50または60Hz自動認識
入力プラグ NEMA L6-30P NEMA 5-15P
交流出力 定格電圧 単相2線200V 単相2線100V
コネクタ形状 IEC60320-C13×8ヶ
8系統個別制御
NEMA 5-15R×8ヶ
8系統個別制御
NEMA 5-15R×4ヶ
4系統個別制御
過電流保護 200V10Aブレーカー×2
4ヶずつ2系統
100V15Aブレーカー×1
起動遅延時間 0~65535 秒
定格消費電力 10W以下
外部
インター
フェース
設定/通信用ポート 10BASE-T/100BASE-TX:RJ45×1、RS-232C DB9ピンオス×1
接点/ シリアル通信用
UPSポート
RS-232C DB9ピンオス×1
カスケード用ポート RJ45×2(UPPER/LOWER) ストレートLANケーブル(カテゴリ3以上、100m以内)で接続
PC/WS接続用ポート - RS-232C DB9ピンオス×4
使用環境 温度:0~40℃ 湿度:20~90% (結露無きこと)
EMC規格 VCCI クラスA 取得
シャット
ダウン
通信方法 ネットワーク ネットワーク、シリアル
最大管理台数 8台、カスケード接続で無制限 4台、カスケード接続で無制限
対応OS(ネットワーク接続) Telnet/SSH2で接続できるOS
対応OS(シリアル接続) - SANUPS SOFTWARE対応OS
 Windows、Linux、UNIX
 VMWareなど  および
コンソールログイン出来るOS
添付品 ・ケーブル固定具×8ヶ
・ラック取付ネジセット
  (スプリングナット×4ヶ、
  化粧ネジ×4本)
 
・線止めバー×1本、
・ケーブルタイ×8本
・ラック取付ネジセット
  (スプリングナット×6ヶ、
  化粧ネジ×6本)
・線止めバー×1本、
・ケーブルタイ×4本
・ラック取付ネジセット
  (スプリングナット×6ヶ、
  化粧ネジ×6本)
・ 取扱説明書 ・保証書 ・シリアルケーブル(9ピン)
・19インチラックマウント金具、金具取付ねじ
前面LED表示 アウトレット状態表示
前面ボタンによる操作 ディップスイッチ、CPUリセット アウトレット個別オン・オフ、
ディップスイッチ、CPUリセット

※UPS接続用の通信ケーブルは、接続するUPSにより異なります。詳しくはお問い合わせ下さい

電源管理製品クイックリンク

200V・4000VA、100V・1500VA 1U遅延ユニット
停電時自動telnet/SSH2/コンソール送信
UPSS-RDBoxシリーズ
停電時自動telnet/SSH2送信 LAN I/F カード 停電時自動telnet/
SSH1/SSH2送信
SNMP/Webボード・
Advanced NW ボード
停電時自動telnet/SSH2送信
汎用インテリジェント管理Box
UPSS-SDBシリーズ
シャットダウンBox
電力・温度など
各種計測・集計システム
遠隔計測監視
システム 2300


関連リンク:カタログ・外形図・マニュアル:ダウンロード 関連資料:サーバ・ストレージバックアップ 関連製品:LAN I/F カード 併用に適したUPS(UPSS-RD8BoxIEC20A2):UPSS-60SP UPSS-X2  他/併用に適したUPS(UPSS-RD8Box515R15A2・UPSS-RD4Box515R15A2):UPSS-A2 UPSS-A3 UPSS-X2(100V出力)・UPSS-SP  UPSS-ST


トップページソリューション製品紹介サービス一覧ダウンロード会社案内サポート・FAQお問い合せ旧機種アーカイブサイトマップ
Copyright © 2002-2011 UPS Solutions, All rights reserved.